ストレスを感じたくないあなたへ♡ダイエット中の空腹を抑える方法

Young dieting woman with hands tied with measurement tape sitting in front of tart cake, got caught while trying to reach it and take a bite, studio, gray background, isolated

ダイエット中は食べたいものを我慢しなければならないことも多く、食欲との闘いになります。あまりに我慢をし過ぎてストレスになっても良くありませんので、ストレスを抑える方法を習得しておく必要があります。満腹感を感じるためには、噛むという行為が重要です。それが食べ物でなく水分でも同じような効果が得られますので、水を噛みながら飲むという方法はとても有効です。水以外を用いる時には、ノンカロリーのものを利用します。

アドレナリンの分泌を促すために運動を行うことも有効です。ただし、食事制限をしている時に激しい運動を行うと体調に影響することがありますので、軽い運動にとどめておきます。運動してアドレナリンが分泌されると血糖値が少し上昇しますので、空腹を感じにくくなります。

何かに没頭していて食事を摂るのを忘れてしまったという経験をしたことがある方も少なくないと思いますが、他のことに目を向けて集中するだけでもお腹が空いているのを忘れてしまいます。我慢をしている時は食べ物のことばかり考えてしまい、食べたくなってしまうのですが、少し気持ちを切り離すだけでリフレッシュすることができます。今までの努力を無駄にしないためにも、色々と工夫をして乗り切ることが大切です。