スキンケアの基本!正しい洗顔方法を知りましょう♡

female washing her face with water

スキンケアは、健康的で美しい肌にするために大切。洗顔後に基礎化粧品を使うのが一般的です。今では、肌にうるおいを与えるための、さまざまな成分が配合された基礎化粧品が販売されています。肌に多くの栄養を与えようと数多くの基礎化粧品を使用している人もいるみたいです。これは決して悪いことではありませんが、洗顔が不十分な状態で行っても肌には逆効果!注意しておきましょう。

肌を美しくするための基本は洗顔にあります。肌の汚れをきちんと落としてからでないと、栄養分は吸収されにくく、肌に残っている化粧品などにより、毛穴が開いたり、炎症を起こす可能性さえあります。洗顔は、顔をよく洗うことが大切ですが、強い力で顔をこするのは間違いです。強い力で顔をこすると、肌が荒れたり、シワやシミの原因になる可能性があります。

正しい洗顔方法は、洗顔料を手でよく泡立てて、その泡を顔にのせて洗います。洗顔ネットなどを使用するときれいに泡立たせることができます。ただし、最近ではジェル状の洗顔料など、泡立たせないタイプのものなどもあります。化粧をしている場合には、まずクレンジングなどで化粧を落とし、洗顔料を使用します。このようにして、汚れをきれいに落としてから基礎化粧品を使用すると、効果が高くなります。